ニューズ

カップメンダコクリアに新バージョン登場。「レアダケド・ダ・メンダコ」を発売しました

2018.9.25 販売を終了しました

カップメンダコクリアの新バージョンの販売を開始しました。
その名も、レアダケド・ダ・メンダコです。

レアダケド・ダ・メンダコ

レアダケド・ダ・メンダコを捕獲しにいく

レアダケド・ダ・メンダコとは

レアでダメ

レアとは、レギュラーを勝ち取った通常のカップメンダコクリア(コーラ、ソルト、ソーダ、濃縮ソーダ)以外の味(色)をしたカップメンダコのことです。
「コレ、売れるかも」や「コレとコレ、混ぜたら売れるかも」と意気込んで試作したら、「やっぱり、売れないかも」と心を改めました。

ダメとは、ミスったものです。
本来は、レアだとしても通常かそれ以上の価値はあるはずですが、なにかしらミスってしまったエラー品となっています。
しかし、カップらーめんのフタとしての機能性は、既製品と比べてもまったく見劣りしません。
最近知ったのですが、巷では「ぬーどるストッパー」とも呼ばれているそうですね。

ブッサメンダコと何が違うの?

ブッサメンダコは、上記レギュラー品が成形時にエラーとなり、それから目をブサイクに仕上げたものです。
レアダケド・ダ・メンダコは、レギュラー品以外のものが成形時にエラーとなったり、在庫管理中にエラーとなったりしたものが混在したもので、それに通常の目を入れたものです。

カップメンダコ クリア【カップらーめんのフタ】

なにそれ、ぜひ捕獲したい

オンラインショップの商品詳細ページをご覧ください。
通常の「カップメンダコクリア」のページから購入できます。

レアダケド・ダ・メンダコを捕獲しにいく

 

ピックアップ記事

  1. 雪と深海は相性グンバツ。深海生物をモチーフにした雪だるま作品8種
  2. プレゼントは、あのひとへの奇策。深海インテリアグッズのラッピングサービスを始めま…
  3. カップ麺に求める”至高の3分”とは。特設サイト「カップメンダコ調査報告書」が公開…
  4. 【新作】カップメンダコ クリア【カップらーめんのフタ】4色8種を発売しました
  5. 7月より配送料値上げ。確実性と安心を込めて深海生物を送り込みます

関連記事

  1. めんだこ6500

    ニューズ

    カップメンダコが深海へ。潜航記念商品「めんだこ6500」が建造されるまで

    メンダコの深海潜航記念モデルが欲しいですねそう依頼してきたのは…

  2. ニューズ

    プレゼントは、あのひとへの奇策。深海インテリアグッズのラッピングサービスを始めました

    深海マザーオンラインショップにて、深海インテリアグッズのご注文時に、プ…

  3. 秋のいろどりスケーリーばっかりよりどりみどり

    ニューズ

    【新商品】秋のいろどりスケーリーばっかりよりどりみどり

    スケーリーフットばかりの秋の新商品ラインナップのご案内をしたいと思いま…

  4. マグネットシリーズ「マブネット」

    ニューズ

    リニューアルと新作マグネットシリーズ『マブネット』発売

    2016年元日の0時頃~ショップのリニューアルオープンと、新作マグネッ…

  5. デメニギスタンド発売

    ニューズ

    第二次深海マザー最後の暗黒グッズ「デメニギスタンド」を発売しました

    7月6日、深海マザーオンラインショップにて、深海魚デメニギスがカードス…

  6. 深海生物をつかまえてきましたシリーズ

    ニューズ

    パッケージに発展性を秘めたこだわりの新シリーズ「深海生物をつかまえてきました」の販売を開始しました

    深海マザーショップで、新シリーズ「深海生物をつかまえてきましたシリーズ…

おすすめ記事

  1. 2022年価格改定
  2. めんだこ6500
  3. 異物混入キャンペーン
  4. 陶器製カップメンダコ ポテリーシリーズ

最近の記事

  1. 深海マザー
  2. THE STUDY ROOM
  3. カップメンダコ サクラ
  4. 深海マザー

アーカイブ

  1. ニューズ

    プレゼントは、あのひとへの奇策。深海インテリアグッズのラッピングサービスを始めま…
  2. ロフト開催アクアリウムグッズコレクション

    イベント

    ロフト開催アクアリウムグッズコレクションでカップメンダコが販売されます
  3. 深海生物をモチーフにした雪だるま

    アート

    雪と深海は相性グンバツ。深海生物をモチーフにした雪だるま作品8種
  4. 配送料値上げ

    ニューズ

    7月より配送料値上げ。確実性と安心を込めて深海生物を送り込みます
  5. カップメンダコ調査報告書

    ニューズ

    カップ麺に求める”至高の3分”とは。特設サイト「カップメンダコ調査報告書」が公開…
PAGE TOP