ダイオウイカッター・エクリプス

ニューズ

続ダイオウイカッター物語。魔刀ダイオウイカッターを発売します

つい先日、近所の雑木林を縫うように走り抜けた先の丘の上から、遠くでフラッシュする稲光を見ながら暗黒について考え込んでいたら、ダイオウイカッターには続きがあることに気づき、そしてすべてが繋がりました。

「マッコウクジラ、倒せます。」のキャッチコピーで一時的に一世を風靡したことのあるダイオウイカッター。
この黄金のペーパーナイフは紙を切るだけでなく、一振りすればマッコウクジラを倒すことができるアイテムです。

しかし、「倒す」という行いは実に曖昧なものだと感じ、気になって辞書をひいてみました。

立っている物に力を加えて傾け、横にする。

確かにこの行為は「倒す」ですね。

ただ、ゲームや漫画の中の闘いの場で「敵を倒す」というと、相手のHPがゼロになったり、恐れをなして逃げ出したり、点滅して消滅したりと、意外と最後まで見届けられず、息の根までは止めていない場合が多くありませんか。

そうなんです。
ダイオウイカッターは、いくらマッコウクジラが宿敵とはいえ、強い殺傷能力を発揮する必要はないという考えを持った加減を知っているちょっと優しいイカで、食べられさえしなければよいのです。

今度会ったらまた闘おうね。
そんなニュアンスでの「倒す」なのです。

ところが、深海マザーから生まれてくるダイオウイカッターの中で、そんな生ぬるいやり方では納得しない個体が出てきてしまいました。

いわゆる突然変異というやつで、親を喰われた恨みが増幅して復讐心を抱いてしまった個体です。

その強力な怨念が闇となって噴き出し、自らの身体が闇に侵蝕されていきました。
そして、黄金の身体が蝕まれていく途中で、殺傷能力を持つ魔刀となってしまったのです。

マッコウクジラ、仕留めます。

倒すだけでは物足りない危険なダイオウイカッターは、マッコウクジラを最後まで追い詰めて仕留めるための変異を遂げました。

魔刀ダイオウイカッター・エクリプス、新種として発売いたします。

魔刀を捕獲しにいく

さらに伝説は続きます。
エクリプスは闇に包まれ始めた途中段階ですが、次回は完全に闇に侵蝕されて支配された「完全侵蝕暗黒大魔刀ダイオウイカッター・コンプリートエクリプス」を発売します。

コンプリートエクリプスは、エクリプスで仕留めたマッコウクジラを闇に葬るために変異した暗黒刀です。
発売時期は、新たな闇が現れ次第お知らせいたします。

ところで、冒頭で「繋がった」とありましたが、まだ先がありました。先があったというか、先に先を作ってしまっていたようです。

これを装備されている方はほとんどおられないかと思いますが、数年前に妖刀ダイオウイカッターという陶器製のペーパーナイフを発売しました。

こちらは、マッコウクジラの亡霊を倒すと言われています。亡霊になってもなお追い詰めて倒すというダイオウイカッターの執念深さが現れています。

これを発売した時はあまり深く考えていませんでしたが、まさかここに繋がってくるとは思いもよりませんでした。

マッコウクジラに遭遇したら倒す
倒してから仕留める
仕留めてから葬る
葬り亡霊と化したところでさらに倒す

どこまで追い込めば気が済むのでしょうか。
そんなにマッコウクジラが嫌いですか。

これは、ダイオウイカvsマッコウクジラという割には、ダイオウイカは喰われるだけじゃないかという切なさに同情して私が描いた、ダイオウイカをマッコウクジラと対等にしてあげるための壮大な深海物語なのです。

魔刀を捕獲しにいく

 

ピックアップ記事

  1. 7月より配送料値上げ。確実性と安心を込めて深海生物を送り込みます
  2. ロフト開催アクアリウムグッズコレクションでカップメンダコが販売されます
  3. 珈琲豆は豆じゃない。かなざわ珈琲世田谷店限定のカップメンダコが発売されました
  4. 【新作】カップメンダコ クリア【カップらーめんのフタ】4色8種を発売しました
  5. 雪と深海は相性グンバツ。深海生物をモチーフにした雪だるま作品8種

関連記事

  1. 異物混入異物購入キャンペーン

    キャンペーン

    混入か、購入か。新種と異物をめぐる異物混入・異物購入キャンペーンを実施します

    キャンペーンは終了しましたたくさん混入・購入いただきありがとう…

  2. 「海底紳士スケおじさん」Tシャツ

    ニューズ

    「海底紳士スケおじさん」Tシャツ発売予定日の香り

    「海底紳士スケおじさん」Tシャツは、三週目(12日ぐらい~)あ…

  3. 珈琲カップメンダコ

    ニューズ

    珈琲豆は豆じゃない。かなざわ珈琲世田谷店限定のカップメンダコが発売されました

    かなざわ珈琲世田谷店のみで買うことのできる、限定深海グッズが発売されま…

  4. めんだこ6500

    ニューズ

    カップメンダコが深海へ。潜航記念商品「めんだこ6500」が建造されるまで

    メンダコの深海潜航記念モデルが欲しいですねそう依頼してきたのは…

  5. ニューズ

    プレゼントは、あのひとへの奇策。深海インテリアグッズのラッピングサービスを始めました

    深海マザーオンラインショップにて、深海インテリアグッズのご注文時に、プ…

 
 

おすすめ記事

  1. めんだこ6500
  2. 異物混入キャンペーン
  3. 陶器製カップメンダコ ポテリーシリーズ
  4. 深海生物をつかまえてきました販売店舗アイキャッチ
  5. カップメンダコ調査報告書

最近の記事

  1. ダイオウイカッター・エクリプス
  2. 配送料値上げ
  3. 異物混入異物購入キャンペーン
  4. カップメンダコ生産停止
  5. めんだこ6500

アーカイブ

  1. 配送料値上げ

    ニューズ

    7月より配送料値上げ。確実性と安心を込めて深海生物を送り込みます
  2. 珈琲カップメンダコ

    ニューズ

    珈琲豆は豆じゃない。かなざわ珈琲世田谷店限定のカップメンダコが発売されました
  3. 深海生物をモチーフにした雪だるま

    アート

    雪と深海は相性グンバツ。深海生物をモチーフにした雪だるま作品8種
  4. カップメンダコ生産停止

    ニューズ

    カップメンダコなど一部商品生産停止。その理由と「もしもこの世界から材料がなくなっ…
  5. ニューズ

    プレゼントは、あのひとへの奇策。深海インテリアグッズのラッピングサービスを始めま…
PAGE TOP