愛とチムニーの日々

さらばチムニー、ようこそチムニー

三つのチムニーを破壊した。

何かの度に創って、その何かが終わっても無駄に部屋に溜め込んでいた大きめのチムニーを三つまとめて破壊した。破壊作業は初めてだった。暑かったせいもあったのか、上半身裸になってめちゃくちゃに突起をもぎ取り続けた。終わった頃には創る時とはまた違った爽快感を感じていた。

モノに対して思い出や情などがあってずっと壊すのをためらっていた部分もあったが、そういうのは必ずしも形として残す必要はない。古い熱水の噴出を止め、新しい熱水を噴かせる方が重要だと感じて思い立ったのかもしれない。

チムニーを創り、破壊まで関われた事はとても光栄である。ずっと憧れていた「チムニークリエイター」という称号をいただいてみようかという自覚が芽生え、その本質にも少し近づけたのかもしれない。

さらばチムニー

ようこそチムニー

「しんかい-深きものども-」出展チムニー
「しんかい-深きものども-」出展チムニー
(熱水噴出孔以外の深海生物が見えたら目を閉じて闇にする)
高さ1メートル
「ジュンク堂書店池袋本店7F」展示チムニー
「ジュンク堂書店池袋本店7F」展示チムニー
高さ1.5メートル
「なまけっと」出展チムニー椅子
「なまけっと」出展チムニー椅子
高さ2メートル
三つのチムニーを破壊して創られたチムニー
三つのチムニーを破壊して創られたチムニー
愛とチムニーの日々

深海にある熱水噴出域はね、極限環境って呼ぶんだって。
そうゆうの以外にも、違った意味での極限環境が思ったよりもずっと身近にあるんだよ。
例えばみんなが住んでいる家の中とかね。

 

ピックアップ記事

  1. 7月より配送料値上げ。確実性と安心を込めて深海生物を送り込みます
  2. 雪と深海は相性グンバツ。深海生物をモチーフにした雪だるま作品8種
  3. 【新作】カップメンダコ クリア【カップらーめんのフタ】4色8種を発売しました
  4. 珈琲豆は豆じゃない。かなざわ珈琲世田谷店限定のカップメンダコが発売されました
  5. 一般投票開始。深海マザーオンラインショップがネットショップアワードにノミネートさ…

関連記事

  1. 愛とチムニーの日々

    一つの終わり

    我輩は、絶望である。今、深海グッズが売れている。1~2…

  2. 愛とチムニーの日々

    美しいから美しい~深海ビブリオバトル潜入レポート~

    しゃべるイベントに出てくださいしゃべれないので無理です…

  3. 愛とチムニーの日々

    二人の天才-クマムシvs極限環境微生物ー地上最強生物トークバトル!-

    月が最も美しく輝くとき、ボクらは一体何を受け取るのだろう。引力によ…

  4. 愛とチムニーの日々

    背景、深海マザー開店

    なにも持たない私が、創作を始めてから2年経つ。まだ2年しか経ってな…

  5. 愛とチムニーの日々

    クリエイティブなスケおじさんたち 【一スケ目】

    著作権も肖像権もありません,紳士ですから。@sukeojisan…

  6. 愛とチムニーの日々

    第五話 臭い部屋 – しんかい6500特別見学会

    暑い部屋 後編 - しんかい6500特別見学会からのつづき...…

 
 

おすすめ記事

  1. めんだこ6500
  2. 異物混入キャンペーン
  3. 陶器製カップメンダコ ポテリーシリーズ
  4. 深海生物をつかまえてきました販売店舗アイキャッチ
  5. カップメンダコ調査報告書

最近の記事

  1. ダイオウイカッター・エクリプス
  2. 配送料値上げ
  3. 異物混入異物購入キャンペーン
  4. カップメンダコ生産停止
  5. めんだこ6500

アーカイブ

  1. 深海生物をモチーフにした雪だるま

    アート

    雪と深海は相性グンバツ。深海生物をモチーフにした雪だるま作品8種
  2. 珈琲カップメンダコ

    ニューズ

    珈琲豆は豆じゃない。かなざわ珈琲世田谷店限定のカップメンダコが発売されました
  3. カップメンダコ調査報告書

    ニューズ

    カップ麺に求める”至高の3分”とは。特設サイト「カップメンダコ調査報告書」が公開…
  4. カラーミーショップ大賞2020深海マザーノミネート

    キャンペーン

    一般投票開始。深海マザーオンラインショップがネットショップアワードにノミネートさ…
  5. ニューズ

    プレゼントは、あのひとへの奇策。深海インテリアグッズのラッピングサービスを始めま…
PAGE TOP